肌がかゆいときに刺激を与えるとどうなる?

肌のかゆみが起こっている状態で刺激を与えると、さらに肌のかゆみが増します。

肌のかゆみの原因となるのがヒスタミンという成分です。肌がかゆい状態で刺激を与えると、ヒスタミンを誘発する神経ペプチドという物質が分泌され、さらにかゆみが増します。
肌のかゆみが起こっている状態で刺激を与えると悪循環です。刺激を与えないように気を付けましょう。

また、肌のかゆみは乾燥が原因となり起こることが多いです。
この状態で刺激を与えると、乾燥が増し慢性的な乾燥肌になってしまいます。また、炎症などの肌トラブルの原因につながる可能性もあります。
センシア 美顔器
肌のかゆみが起こっている状態で刺激を与えるのは、肌によくありません。
かゆみを治しながら、刺激を与えないように気を付けましょう。