外出先でできる肌のかゆみ応急処置

外出先で突然肌のかゆみが起こることもあります。もしかゆみが酷い場合は、外出先でもできる応急処置で乗り切りましょう。

すぐに用意できるものが冷水に浸したタオルです。かゆみは肌を冷やすことで症状を軽減できます。
持っているタオルを水に浸して冷やし、かゆみが起こっている部分に当てましょう。しばらく当ててクールダウンすれば、段々かゆみが治まります。

もし冷やしたタオルでも症状が軽減されない場合、薬局でかゆみ止めの薬を購入しましょう。
飲み薬の場合、成分表を必ずチェックしましょう。アレルギー持ちの方は特に注意です。常備薬のある方は、飲み合わせには気を付ける必要があります。
塗り薬の場合、敏感肌や乾燥肌の方は自分の肌でも使えるものを選びましょう。