血色アップで印象も肌力もアップ!顔の血行促進法4つ集めました

なんだか顔色が優れない…そんな時はチークを塗れば解決?
もちろんそれも良いのですが、内側からにじみ出る血色感があればもっと健康的にかわいく見えると思いませんか…?
しかし、血行不良や肌のくすみなどが原因で肌の血色感は簡単に失われてしまうんです。
血行不良は肌トラブルの原因にもなりかねないのでできるだけ早く解消したいもの!
そこで、顔の血行を良くして印象や肌力をアップさせられる方法を4つ集めてみました!

【即席血色アップ法!耳もみマッサージで血流促進】

顔の血行を良くして血色をアップさせるために、「耳」を揉むと良いということをご存知でしょうか。
実は耳には様々なツボやリンパが集まっており、揉みほぐすことで全身の血行を良くしたり、血行不良が原因の肩こりを軽減させたりすることができるとされているんですよ。
もちろん、お顔の血行促進にも「耳もみ」は効果的!
たった1分ほどの耳もみで効果を得られるとなれは、やってみない手はありませんね。

耳もみマッサージのやり方はとても簡単!
親指と人差し指で耳をつまみ、ひっぱったり揉んだりするだけなんです。
SENSIA美顔器で血行を促進♪
簡単に手順を説明すると…

1、耳をつまみ、外側に5秒引っ張る。耳の上部、真ん中、耳たぶの三回に分けて行う。
2、耳をたたみ、軽く押さえて10秒キープ。
3、少しずつつまむ位置を変えながら小さな円を描くようにして耳を揉む。

両耳やっても1分程度で終わってしまう簡単マッサージですが、やっている途中ですでに「あれ、耳周辺がポカポカしてきたな」と感じます。
鏡を見てみると顔色が少しパっと明るくなった気も…?
リフレッシュ効果もあるマッサージなので、お疲れ顔が気になる時の即席血色アップ法として試してみてはいかがでしょうか。

【お風呂で血色アップを狙うなら断然半身浴!シャワーと比べると〇倍の血行促進効果が…?】

お風呂から上がった後は誰でも血行が良くなって、頬がポっとピンク色になりますよね。
シャワーを浴びても見た目上は同様の効果が得られることもありますが、お風呂の温浴効果をアップさせたいなら断然「半身浴」がおすすめです。
半身浴とはみぞおちの下あたりまで40℃程度のぬるめのお湯をはり、そこに20~30分程度ゆっくり浸かる入浴法のこと。

ある調査では「半身浴をするとシャワー浴の3倍もの血流量」になることが確認されているとのことですし、半身浴をすると副交感神経が優位になり、リラックス効果や安眠効果を得られることも知られています。
全身浴と半身浴のストレス軽減効果を比較すると半身浴の方が軽減率が高いことも分かっているということなので、忙しくてストレスを抱えている方こそ、半身浴でリフレッシュすると良さそうです。

半身浴を毎日の習慣にすると肩こりが軽減して上半身の血行が良くなったり、新陳代謝が活発になって肌がきれいになったり、体温調整がうまくいくようになったりと、
お風呂上りの血行アップ以外のメリットも得られる場合もあるようですよ。

半身浴習慣を継続することで生き生きしたツヤ、血色のある顔になることも夢じゃないかもしれませんね!

【話題の『炭酸美容』で血色アップ!炭酸が血行を良くする仕組みを超簡単に解説します】

少し前に「炭酸美容」が流行したことをご存知でしょうか?
最近では炭酸美容はすっかり定番になり、洗顔料、美容液、入浴剤など様々なアイテムに使用されているのを見かけます。

炭酸には血行を促進する作用や汚れを吸着する作用があるため美容に活用されるようになったのですが、炭酸が血行を良くする仕組みについて超簡単に説明すると以下の通りです。

「炭酸」の正体は実は「二酸化炭素」。
二酸化炭素が血管に入り込むことで血管が広がり、血流が増えることで血行が良くなるとされています。
また、血液中の二酸化炭素濃度が高まることで体の「排出作用」が働き、血流が多くなることも合わさって全身の血行が良くなるとも言われています。

炭酸で顔の血行を促進するなら飲料水の「無糖炭酸水」で洗顔をするのも良いようです。
素洗い、洗顔料の泡立て、すすぎの各段階に炭酸水を使用することで「顔の血行が良くなる、肌が引き締まる、毛穴の汚れがすっきり落ちる」などの効果が期待できるとのこと!
炭酸水洗顔にはファンも多いのですが、血行が良くなることの副作用として「肌がピリピリする、軽いかゆみが出る」などの反応が出ることもあるようなので、様子を見ながら取り入れるようにしたいですね。

もっと手軽に炭酸美容を実感したいなら「炭酸ミスト」も良さそう!
シューッとスプレーすることで肌に潤いを与えリフレッシュすることができるので、お仕事中の肌ケアとして取り入れてみてはいかがでしょうか。

【意外!?顔の血色をアップしたいなら水分補給をすべき理由】

最後に、「血色アップさせたいなら水分補給をするべき」という意外な事実をご紹介します。

ご存知の通り、血液は液体ですよね。
血液の80%は水分なので、水分が不足すると血液はドロドロになり血流が滞ってしまうんです。
そのため、血行を良くして血色をアップさせるためには適度な水分補給が欠かせません。
「血色アップさせたいなら水分補給すべき」とは少し意外でしたが、理由が分かるとなんだか納得です。

一日に必要な水分量は年齢や活動量などによっても異なりますが、成人だと2.5リットル程度が最低限必要だとされています。
食事から摂れる水分もあるため、飲み物で摂るべき水分は1リットル~1.5リットル程度とも言われていますが、正確な量については規定はないようです。

人間の体には水分量を調整する機能が備わっているため、水分の摂りすぎにはそこまで神経質になる必要はないみたい。

朝起きたらとりあえず一杯、活動する前に一杯、食事中に一杯、お風呂の前後に一杯、寝る前に一杯…とこまめに水分を摂取すれば水分不足による血行不良は防げそうですね。
体の水分不足が続くと肌のツヤやハリも低下し、乾燥肌の原因にもなることが心配されます。
お肌のためにも、水分不足に陥らないように気をつけましょうね。

以上、顔の血行を良くして血色アップさせられる方法についてまとめてみました。
手軽にできる耳もみから本格的な炭酸洗顔まで…!
ご自分にあった方法でケアして、血色の良い元気な顔色を目指してみてはいかがでしょうか?